FC2ブログ

工房・鍔つくりを極める

こんな遊び道具を買いに、閉店間際のホームセンターへ。
お察しのいい方でしたら、何を作るかお分かりかと。20181210_205728.jpg

我が家には、
ところ狭しと、
こんなものや、
20181201_143042.jpg

こんなものがありまして・・・
20181210_203950.jpg 

こいつらが、順番を待っているわけです。

聞こえてきませんか?
「ほら、早く、何かに変身させてよー!?」
ってね(笑)

ってことで、手始めに「サメ革つば」作りにチャレンジ。
冬休みの工作のような気分ですね♪
20181210_204110.jpg 
作り方を知っているわけではありませんが、まぁ、なんとかなるでしょう(笑)

今回、使用する革は、馬の革なんです。
通常は牛革、特に革の厚い水牛の革を使うと聞きますが、たまたま手に入れたのは、太鼓で使用した馬の革の端材です。
馬の革は、牛に比べて薄いので、小さな太鼓を作るのに適していて、それだけに綺麗な高音が鳴り響くのだそうです。

それだけ薄い革ですから、2ミリ、厚いところでも3ミリもありません。
ですので、今回は4~5枚を重ねて、膠で貼付け、最終的に鮫革を包み込むように貼って、1センチ程度の厚みの鍔を作ってみようと思ってます。

馬革だけに、「ウマくなりますように」という願いを込めてるわけですが(汗)

革つば作りで、革の特性を把握して、来年は馬の革を胴台に貼ってみたいと思ってます。
「ウマくなりますように」シリーズです。
2~3ミリありますので、厚みだけで言えば、胴台には適しているんですよね。

ということで、まずは、切り出し方法や形成についての実験。
20181210_210837.jpg 
革つばですから、円形に切り抜かねばなりません。
また、内側には30ミリ程度の穴をあけなければなりません。
どんな道具を使えばいいのかな?
それを考えるのも楽しいですね。

何でもそろっている環境にも憧れますが、そろえていく過程も一興ですね。
スポンサーサイト

そろそろ、年末の稽古日程を・・・

土曜日は河内支部さんとの合同稽古。
20181208_195245.jpg

私は河内支部さんの初心者の子どもを受け持ちました。
どこの子どもであっても、五月が丘に来たからには五月が丘流の指導です。
河内支部さんのブログでも紹介してもらってます。
子どもが泣いているところは紹介されてませんが(笑)←そう、泣かせちゃいました(汗)

それでも、最後まで頑張る子どもって、本当にすごいですよ。
終わるころには、大きな声、大きな振りかぶり、素早い左足の引きつけが出来るようになっているんですからね。
寒い中本当によく頑張りましたね。
また、来てね。

日曜日は朝からTSS大会に向けて、五剣会での合同稽古。
観音支部の辻七段の指導でお昼まで。
足さばき、体さばき、剣さばき、間合いの攻防、最後は一心不乱に打ち込み。
素晴らしい稽古でした。20181209_093329.jpg

今回の強化稽古は、TSS大会に出場する3年生以上の子どもを対象にした稽古会でしたが、1年生で参加した怜君は、しっかりとついて行ってましたね。
いつもとは違う稽古メニュー、しかも中学生も参加する稽古会でも、ついて行けるというのは、日ごろの稽古で、基本の「き」が身についている証拠ですね。
20181209_095434.jpg 
話は変わりますが、そろそろ年末年始の稽古スケジュール情報をまとめていきたいところです。
各方面から帰省をされる皆さま。
広島の片田舎で交剣知愛を図ろうではありませんか。

稽古スケジュールを五月が丘支部のホームページのGooglecalendarに掲載しています。
参考にしてください。
夜の稽古は、一般の方の参加も大歓迎です。

25日(火)~29日(土)は9:00~12:00まで、五月が丘小学校で寒稽古を行っています。
子ども中心の稽古ですが、29日(土)は、一般の方のご参加も大歓迎です。
稽古場をお探しの方は、ぜひ、五月が丘小学校にお集まりください!


例年通り、大晦日は岩国市剣道連盟主催で年越し稽古会がございます。
場所は岩国市立灘中学校体育館。
11時頃から集合して、12時半頃までの稽古会です。

2日は修道大学での初稽古会。
参加は自由ですので、ご興味がある方は、ご一緒しませんか。


その他、近隣での稽古情報がありましたら、教えてください。
お待ちしております♪

似合わん!?

60本竹胴。
銘はないものの、なかなか形はいい。
けど、ちょっと胸乳革の角度が左右で違うのよね。
そこが、一級品ではないことの証し…20181206_225217.jpg 
もともと、リペア目的で破格の●円で購入したものなのですが、
胴台も綺麗だし、二重亀甲の胸もかわいいと思って、バラさずに残しているんだけど。
20181206_225228.jpg 
自分でも似合わないなーって思ってたけど、
昨晩の五月が丘での稽古で使ってみたところ、子どもたちから不評の嵐。
やっぱり、そうかぁー(笑)

また、お蔵入りになるのもかわいそう。
使ってくれそうな人を探すか…?
それが、似合いそうな人が想像つかん(笑)

いっそのこと、胸を付け替える?
それを、この胴が望んでいるか?

なんかね、剣道具を見ていると、
「こいつはこのまま使って欲しいだろうな」
「こいつは修復して欲しいんだろうな」
「こいつは新しい胴に生まれ変わりたいんだな」
ってなことを、なんか感じるわけさ。

この胴は、綺麗に整っているけど、なんか無気力っていうかね。
その辺が悩ましいところですなぁ。
ここまで言うといて、実は銘品だったら笑えますが(笑)

粗末に扱われるのと対照的に、使ってもらえない道具ってのもかわいそうだよね。
観賞用で作られたものなら別ですが、使ってなんぼの剣道具ですよね。

きっと、たくさん眠っているんだろうねー。

Don't miss it!

ようやく稽古再開!
仕事そっちのけで、エブリデイ剣道復活!
20181205_194012.jpg 
この雰囲気、たまらんですねー。
引き締まりますねー。
道場に入っただけで、体脂肪率が数%は減りますな。

さぁ、稽古再開というタイミングで、昨日は山中八段、本日は藤原範士のご指導をいただけるとは、なんと幸せな環境でありましょう。

それにしても、昨日の「突き」の稽古では、魅せられましたねぇー。
藤原範士の「突き」って、もの凄い「気」の塊がぶつかるみたいな。

きっと、いつしか、「へたくそ剣道理論」でも紹介されると思いますよ。
Don't miss it!
基本稽古で、どよめきが起こりましたもんね。
試合じゃないですよ、審査でもないですよ、基本稽古ですよ。
ほんま、あれが本物ですわ。

さて、私の稽古は、、、
まぁ、復帰後の稽古としては、まぁまぁいいんじゃない。
、、、と思うようにしようじゃないか(笑)

昨晩は吊らなかったし(笑)

予防策としては、
仕事中のストレッチをしたことと、稽古後の飲酒を控えたことくらい。

もし、どちらが効果的であったかを知ることが出来るならば、
仕事中のストレッチであって欲しい。。。

そう願いながらも、最後の仕上げ。
小手にネームを付けましたとさ。20181206_002036.jpg

はんだの先が太いから、字画が多いとつぶれちゃうんだねー。
まぁ、許してくれるじゃろ(笑)
子どもの剣道具の修理は、練習でもあり、実験ということで(笑)
20181206_002220.jpg 
文字はつぶれるけど、シルエットで分かるしね。
とりあえず、ネームがある方がかっこいいじゃん?
ってことで、剣道は格好重視でよろしく。

すぐに破けるくらい、頑張ってちょうだい。
また、直してやりますけぇ。

着信アリ

着信アリ

知らない番号。

誰だろうなー。
「はい、古賀です」

「崇菱会の藤原です」

ん?
反射的に、
「はい、お世話になります」
とは答えたものの、、、

んん??
この声に聞き覚えはある。
崇菱会の藤原?
なんで俺に電話・・・?

んんん???
この戸惑いが相手にも伝わったのか、
「崇菱会の藤原です」
と確認をされつつも、
「今ねアメリカの剣道連盟のね…」
と話が続くわけです。

んんんん??
「崇菱会の藤原範士が、アメリカの剣道連盟の・・・?」
私に電話を掛けてくるような内容ではないよう、みたいな・・・(汗)

突然の藤原範士からの電話で、
更に話がでかすぎて話が入って来ん!(汗)

本当にどなたかと間違って電話をされているんじゃないかという、
驚懼疑惑が入りまじる状況の中、
一言一句を漏らさないよう、集中モードに突入。

で、間違いなく私への電話であることを確認。
内容については、また時間があるときにでも書きます。

ただ、私の脳みそが真っ白になったというご報告でした。

プロフィール

revken

Author:revken
【入会歓迎】五剣会五月が丘支部で初心者指導を担当してます。【稽古日】稽古日は毎週月・木・土の3日間。月曜日は本稽古のみで19時~21時まで。木曜日は19時~21時、土曜日18時半~21時。初心者の稽古は初めの1時間。稽古スケジュールは、五剣会五月が丘支部のブログにてご確認ください。幼少から入会可能です。また、剣道経験者でブランクのある方が稽古を再開するには、ちょうどいい道場です。という私も約20年ぶりのリバ剣(再開組)です。見学ご希望の方は、いつでもメッセージをください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム